FC2ブログ

シジュウカラの観察 その1(巣作りから孵化まで)

軒下に提げた巣箱
 (ドイツでスタンダードな巣箱です。)

IMG_1098.jpg



2015年4月9日
シジュウカラがやわらかい巣作りを始めています。

0904.jpg



2015年4月19日
旅行から帰宅するとシジュウカラが入っていました。

1904.jpg



2015年4月23日
シジュウカラの卵6個
これからどれだけ孵化に成功するのでしょうか。

23042.jpg



2015年4月28日
シジュウカラは卵の位置を変えながら温めています。

2804.jpg



2015年4月29日
シジュウカラ誕生!
(本日とうとう孵化しました。
未だ3個残っていますが親鳥は生まれてきた子には餌を
やりながら、未だ一生懸命に温めています。
この時点では3個孵化。真っ赤な色を呈した塊状?)

29045.jpg



2015年4月29日朝
中央の黄色の輪がくちばしを開けているところで口の直径
約6-7mmぐらいです。手羽と思われる形がわずかに分
かるでしょうか。
誰かが名前を一朗、花子、次郎とかってにつけ、花子が一番
元気が良いと言っています。口を大きく開けたひな鳥とまだ
孵化していない卵手羽と思われる形がわずかに分かる状態。

29044.jpg



2015年4月30日
4羽のひな鳥が身体に似合わないほどの大きな口を
開けて餌をまっているようです。
(黄色の4つの輪状に見えるのがひな鳥の口。
左下には孵化していない卵が1個見えます)

30044.jpg




2015年4月30日お昼過ぎ
拡大してもはっきり写っていませんが、親鳥が頻繁
に餌を与えます。
(中央の突起状になっているのが親鳥のクチバシ、
その左に小さい赤茶の丸いのがひな鳥。)

30045.jpg




2015年4月30日夕方
夕方になると6個全て孵化したようです。
親鳥も忙しく出たり入ったりで6羽の子供達に餌をやる
のにてんてこ舞いです。
孵化した後の卵の殻はその都度親が外の方へ廃棄し
に飛んで今は巣の中には残っていません。また子供
の排泄物もその都度外へ出しています。感心なことです。
しかしまだまだ羽毛が全くありませんので、子供達だけ
寄り添って固まって寒さを凌いでいるようです。
明日は どうなるでしょう。楽しみです。

30046.jpg

スポンサーサイト



テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

あこちゃん2

Author:あこちゃん2
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR