FC2ブログ

ドイツのシリア難民受け入れ事情

非常階段が設置されたシリア難民のアパート完成
 先日 町の広報でアパートが完成し、入居する前に
3時間だけを一般公開するとの案内が載っていたので
見学参加してきました。
 ドイツ全体では難民受け入れはすでに100万を
超えていて、いろいろな問題が山積です。

(ここは 元出版会社だった建物の一部をアパートに改造)

DSC_0031.jpg



洗濯機、ドライヤーがセットになったウォッシングルーム
DSC_0029.jpg



二面の窓に面した明るい個室風(全く密室の
個室にはならない)シングルベッドルーム
(右の白いタンスで仕切られた隣は3ベッドルーム)

DSC_0025.jpg



全て新しい寝具、家具が備え付けられ、後は新しい
シーツ、カバーがかけられるだけ)

DSC_0026.jpg



町のスポーツスタジアム
  この建物には先ずメインのギャラリー付き体育館、
器械体操室、楽器練習用個室、柔道場(地下)
シャワー室、玄関にはクラブハウスレストランなどが
入っています。 
  難民は半年ほど、二階の窓のあるホールに
先ず 40名ほど仮住まいとして使われています。
ここからこの完成したアパートに近日中に移りますが、
また、新しく次の難民が入ってくる予定です。
  (実は この2階のホールは、20年以上続けて
いるスポーツの練習場に使っていた場所でした。
去年の9月からこのスポーツクラブは 受け入れ理由
で、隣町や教会のホール、地下の小さな練習室に
分散した状態です。
 いつから また元のホールで練習できるのか全く
未定です。)

IMG_3340.jpg



野外は陸上競技場、サッカー競技場および
練習場、テニス場があるスタジアム。

IMG_3344.jpg
スポンサーサイト



テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

あこちゃん2

Author:あこちゃん2
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR