FC2ブログ

ミャンマー Myanmar その3 得度式

バスで移動中、小さな田舎村で得度式が開催されている
ところに出会いました。このような大事な儀式に出会えて
大変ラッキーです。
IMG_5057.jpg


ミャンマー人の85%の人が仏教徒。
ここでは息子を僧侶にさせることは、人生最大の功徳をつむ
ことと考えられ、得度式は大変大事な行事とされているそうです。
時期としては、一人で身の回りのことができる5-6歳ごろから
行われ、短くて3日あるいは3か月修道院でお釈迦様の教えと
修行をしなければならないそうですが、親との対面はいつでも
できるそうです。 

今回の主人公は10歳だそうで、右奥で頭をさげています。
(両親としばらく離れることを悲しんでいるのでしょう、と思っ
ていたら、、、下の写真のように)

IMG_5059.jpg


主人公はごらんの通り、ゲームに熱中している最中でした。
IMG_5060.jpg



きょうの主人公の王子とご両親ですが、
ご両親にとっては息子を僧侶にさせることは何よりの自慢
だそうです。
祝宴はご近所、親戚中協力して行われ、3日間続けられる
そうです。その費用も相当かかり、この日のために長年
貯蓄するのが一般的だそうです。

親切にわざわざ王子を連れてきて写真撮影に応じてくださった
のですが、お父さんが両腕で抱っこしてこられたのです。
脚が不自由なのかな、と思ったのですが、立つことは
普通なので、後で尋ねてみると、お釈迦様なので歩い
てはいけないのだそうです。

IMG_5062.jpg


祝宴はこちらのほうでも開かれていて、「ミンガラバー」
(ミャンマー語でこんにちは。)と挨拶すると気持ちよく
挨拶を返し、一緒に食べていきなさいといわれたようです。

IMG_5065.jpg


テントの裏でおもてなしの料理が用意されています。
IMG_5069.jpg

とても貴重な行事を見せていただきました。
スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

あこちゃん2

Author:あこちゃん2
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR