FC2ブログ

和太鼓 TAO コンサート

フランクフルト・センチュリー・ホール Jahrhunderthalle
1963年開館された当時珍しいドーム型のイヴェント(コンサートや会議場)会場
きょうは 2500席の観客で一杯。

s-IMG_8225.jpg




会場に入るとステージには3台の大太鼓が据えられています。

s-IMG_8214.jpg



休憩時の観客席
s-IMG_8218.jpg



楽団員の一人荻野さんよりDVDを買ってサインをして頂きました。

s-IMG_8223.jpg



演奏後
 迫力ある演奏とパフォーマンスに富んだコンサートでした。
 衣装は独特で斬新なものです。(かつての 黒澤明の「乱」で見たような)
観客席は総立ちのスタンディングオーベイションの連続でした。
 過去、女性3人の「炎」や「倭」、「鼓童」のコンサートを聞いてきましたが、
このコンサートはパフォーマンスに富んで
観客を引き付ける魅力があるように感じました。

s-IMG_8219.jpg

s-IMG_8221.jpg



最後まで「TAO」という意味が分からなかったため、DVDなどを販売している女性の方に
聞いて見ましたら、TAOとは「道」の
ことで、中国語で「TAO」と発音するのだとか。
(日本人のグループなのに どうして中国語なのか、の説明はありませんでした。)
スポンサーサイト



テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

あこちゃん2

Author:あこちゃん2
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR